生協宅配を使っている東京の病院勤務の看護師のブログ

東京ほくと医療生活協同組合 王子生協病院のホームページは
下記となっています。

↓↓↓
http://oujiseikyo-hp.jp/

 

 

ブランクがあっても安心して就職できました 2055-post14

子供が大きくなり、再度働くことに

 

独身時代は看護師として総合病院で夜勤もこなし、若いうちは経験と思って看護師の夜勤専従アルバイトを単発で入れてダブルワークをするなどバリバリ働いていたのですが、結婚、出産したことで一度現役を退いていました。
下の子が小学校に入学し、少し手が離れたことを機に、また仕事を始めたいと思うようになりました。
そこで、インターネットで検索していたところ、看護師の転職支援サイトを見つけたのです。
メールアドレスがあれば登録出来たので、登録し、求人を閲覧してみることにしました。

 

求人量の多さ、サポートの充実度に驚き

 

自分が思っている以上に看護師の求人があり、驚きました。
総合病院から小さな個人医院まで、実にさまざまな勤務態勢の求人があります。
条件を絞り込んで検索してみても、たくさん求人が出て迷ってしまうほどでした。
転職支援サイトでは、キャリアコンサルタントが常駐しており、わからないことや相談をすることが出来ます。
通話料無料でしたので、気軽に相談することが出来ました。
自分で見つけるより、相談して紹介してもらった方が近道かと思い、応募の前に電話で相談してみることにしたのです。

 

ブランクが心配でした

 

一番気になっていたのがブランクでした。
現場を離れて10年ほど経過していたので、医療現場は変わっているでしょうし、また派遣看護師パートタイムで勤務を希望していたので、その点も気になりました。
すると、キャリアコンサルタントの方は、親身になって話を聞いてくれ、私のようにブランクがあり、再度病院で働く看護師さんは多いですよ、と言ってくださいました。
同じような人が多い病院も紹介してくれ、少しホッとしたのを覚えています。

 

キャリアを活かせる病院に就職できました

 

3つほど病院を紹介してもらい、その中から面接する病院を選びました。
主人とも相談し、より自宅から近い病院に決め、キャリアコンサルタントの方に改めてご連絡しました。
面接日も調整してくれ、無事に採用していただくことが決定しました。
以前のキャリアも活かせる現場でしたので、あまり臆することなく仕事に臨むことが出来ています。
先輩方の指導もあり、楽しく学ばせていただいています。

 

看護師の仕事で活き活きしています

 

私と同じようにブランクがあっての入社をした先輩もいて、気持ちをわかってくれる人も多くとても安心出来ています。
家計の足しに出来ることはもちろん、自分自身も大好きな看護師の仕事をすることができ、子育てや家事のいい息抜きになっています。
転職をするには、こうした専門のキャリアコンサルタントの方に相談ができる、転職支援サイトを利用するのが一番だと思います。
就職後もアフターフォローもしてくれましたので、最後まで信頼出来ると感じました。

東京都のナースバンク

東京都ナースプラザ(ナースバンク東京)
〒162-0815
新宿区筑土八幡町4-17 (ナースバンク東京)東京都看護協会会館1階 [ 地図 ]
TEL:03-3359-3388 FAX:03-3359-3360
月曜日~土曜日9:00~17:00
金曜日のみ9:00~18:00
https://www.np-tokyo.jp/

 

 

ナースバンク立川
〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-21-19 多摩・立川保健所2階 [ 地図 ]
TEL:042-529-7077 FAX:042-529-7071
月曜日~金曜日9:00~17:00

東京の秋の風物詩のひとつ、神宮外苑のいちょう並木

明治神宮外苑は、明治神宮の一角に整備された美しい洋風の庭園ですが、中でも大銀杏が通り沿いに植えられたいちょう並木の美しさは際だっています。春夏秋冬その美しさは様々な顔を見せてくれて、見るものを楽しませてくれます。春には葉が出始め、次第に暖かくなる陽気と相まってとてもさわやかな気持ちにさせてくれます。夏には通りが緑一杯になり、木陰の中をのんびりと散策するのはすがすがしい時間となります。

 

そして、なんと言ってもこの神宮外苑のいちょう並木のハイシーズンとも言えるのが秋です。全ての木々が黄金色の葉を付けて、言葉にできない感動を与えてくれます。11月中旬から少しずつ色がつき始めて、11月下旬から12月始めには一面がまばゆいばかりの金色を放つようになります。落葉が始まると、道路までもが美しい色に染まり、なんとも幻想的な風景を見せてくれます。この時期には、周辺の住民の方だけでなく、全国から秋の風物詩を見るために人々が集まります。その紅葉の時期が終わっても、この神宮外苑のいちょう並木の美しさが衰えることはありません。特に雪が降った翌朝は、凜としたさわやかな気持ちとともに、通りの端から眺めるとどこまでも雪の街道が続くような不思議なイメージを与えてくれます。
東京で働く庭園のお茶会が好きな看護師のブログ

 

また、神宮外苑のいちょう並木の周辺も様々な楽しみがあるので、一年中訪れる人が絶えません。野球シーズンには神宮球場に野球観戦に多くのファンが詰めかけますし、いくつもあるスポーツ施設には年中汗を流す人がいます。また、このエリアにはおしゃれなカフェテリアやレストランがたくさんあるので、カップルでも友だち同士でも素敵な時間を過ごすのに最高の場所です。いろいろな公共交通機関が乗り入れていてアクセスが便利なのも、うれしいポイントの1つでしょう。


このページの先頭へ戻る